ニーズ:流行りに乗りたい方へ

青汁ニーズ

前書き

加点結果から部門ごとに掛け率を調整して総合的に点数を出し、各青汁で順位付けを行い、

上位20%となったものを5つ星、上位40%となったものを4つ星などと決めていきます。

下位20%のものも、1つ星ということで、決して悪い青汁と評価しておりませんので、誤解なさらないようお願いいたします。

混乱してもいけませんので、5つ星のみ紹介します。

その中で、細かいニーズを推測し、一押しコメントを書いていきます。

ニーズ:流行りに乗りたい方へ

青汁にも、ある程度流行りがあります。

ただ、本当に流行りに敏感な方は、

こういったサイトをいくつも回って総合的に決めているはずですので、

このランキングはあまり意味が無いかもしれません。

とはいえ、本HPとしても、流行りの青汁が高評価になるよう工夫しておりますので、

よろしければご参考になさってください。

5つ星紹介

オーガニックフルーツ青汁(モアプラスネット)

かなり珍しい、ホットで飲むことに焦点をあてた青汁です。

しかもメインの青野菜は、フルーツ青汁系にしては珍しく、

ケールです。

ですので、美容にも良さそうです。

かつ、青野菜は無農薬なオーガニック野菜ですので、

栄養価や安心感もバランスが良いといえます。

「温活」をキーワードに、

腸内環境を整えて、美容だけでなく、ダイエットにもつながる可能性もあります。

フルーツ青汁の中では、かなり異彩を放っている

オーガニックフルーツ青汁です。

トップに大麦若葉がしっかりきていて、それなりに栄養価は期待出来て、

かつ、添加物が、安定剤のグァーガムを除いて、

ほぼ皆無という、特徴的な青汁です。

温活に興味のある方、

フルーツ青汁に興味はあったが、いろいろと添加物が多すぎて敬遠していた方は、

オーガニックフルーツ青汁、試してみる価値アリだといえます。

話題性、アリです。

総合得点219点

オーガニックフルーツ青汁

GREEN MILK(ヒューテックジャパン)

青汁というよりは、青汁テイストの牛乳

という印象を受ける本青汁は、

こどもでも安心して飲める青汁をコンセプトに作られた、珍しい青汁です。

保育園での採用もあったという点で、信頼度も高めです。

ただ、よくあることですが、

飲みやすい青汁に仕上げるために、やや

栄養価を犠牲にしている感はあります。

とはいえ、

野菜がすでにある程度摂取できている方が

補助的に飲む分には、有効だといえます。

また、魚から摂取でいるDHA、EPAも含まれており、

脳に良い成分を含んだ珍しい青汁といえます。

牛乳が好きな方、お子様と一緒に青汁を美味しく楽しみたい方は、かなりおすすめできます。

青汁らしい青汁にこだわって、

続かなければ意味がありません。

原材料ですが、

トップに還元麦芽糖がきて、次に大麦若葉ですので、栄養価的には、やや薄い感はあります。

味を良くするために、致し方ない部分もあるでしょう。

さて、DHA・EPAは、それを含有する「魚油」として含んでいます。

興味深い青汁といえます。

総合得点170点

GREEN MILK

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ(興和株式会社)

珍しいジュレタイプの青汁です。

黒糖

抹茶

寒天

ジュレ

と、もはや青汁なのかどうかがよくわからない気もしますが、

有名な製薬会社KOWA(興和)が作っているという点で、かなり興味深い青汁となっています。

なお、興和株式会社は製薬だけでなく、貿易関係なども手掛けている1894年設立の老舗です。

味は、まず間違いない、といいますか、

デザートといってもいいでしょう。

デザート感覚で青汁を楽しみたい方には良さそうです。

原材料ですが、

難消化性デキストリン、黒糖、ココナッツときて、

ようやく青野菜のクマザサです。

クマザサそのものは、こだわりの国産なのですが、

その栄養価は薄いといっていいでしょう。

しかし、その分、味はかなり期待できますので、

味重視の方はトライする価値ありです。

重ねて、老舗の興和株式会社ですので、

信頼度は抜群です。

栄養価が薄いとはいえ、それは濃いケール青汁などに比べての話で、

ふつうの寒天ゼリーを食べることを、この青汁ジュレ―に置き換えてやれば、かなりの健康効果が

期待できるといえます。

そういうニーズに特に合致するでしょう。

独特な青汁なので話題性はあります。

総合得点210点

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

すっきりフルーツ青汁(FABIUS)

FABIUS社が手掛ける本青汁ですが、

とにかく、楽天ランキング1位の経歴、モンドセレクション受賞、各種SNSでの拡散など、

話題に事欠かない青汁となっています。

ダイエットや美容に焦点をあてている分、やや栄養価に難ありという印象もありますが、

普段、それなりに野菜が摂取できていて、「もう少し」補給したいという方で、

ダイエットに興味があって、

話題の青汁が気になっており、美容成分も欲しいのであれば、トライしてみる価値はありそうです。

総合得点218点

すっきりフルーツ青汁

神仙桑抹茶ゴールド(お茶村)

70年続く老舗お茶屋さんが手掛けた、

桑の葉を主体としたお茶テイストの青汁です。

区分的には青汁ともいえますが、お茶として考えても良さそうです。

桑の葉に栄養価があるかと不安になるかもしれませんが、

相当な栄養価があることがわかっています。

大麦若葉の方が多い栄養成分ももちろんありますが、

栄養素によっては、大麦若葉をはるかに超えます。

味もお茶屋のノウハウから、まずどなたにも間違いなく美味しく頂けると思われます。

自信の表れとして、返金保証もあります。

他のメーカーも一応返金保証と書いてありますが、

おそらくこのお茶村の言うところは、

「絶対美味しいから、飲んでみてください」

という返金保証だといえます。

 

他の青汁が続かなかった方で、

がっつりと野菜不足を解消しなくても良さそうな方は、かなりアリといえます。

総合得点191点

神仙桑抹茶ゴールド